menu

MENU

アクティビティが充実のたのしいゲレンデ

  • facebookでシェアする
  • ツイートする
  • lineで送る
ファミーゴレポート投稿者
ライター

sam

主婦 (主人・私・小学3年生の息子・小学1年生の娘の4人家族。主人は単身赴任中。)

水上高原スキーリゾートは家族で行くのは3回目でした。

小さい頃からそうですが、子供達はスキーだけで1日はもちません(苦笑)

なので、「どれだけ安全に雪遊びができる場所があるか」が私たち家族には重要ポイントです。

ここは、ホテルのすぐ目の前がゲレンデですし、すぐに休憩できたり、荷物を取りに行ける、トイレやレストランが近いなど、安心して遊べるので、子連れにはとてもポイント高いです!

ママ的には日帰り温泉施設があるのも重要!

水上高原200ホテルにある温泉で、ゆっくり着替えと荷物整理ができます。

このゲレンデは、コース自体は広くないですが、初級〜上級までコースがあり、大人からこどもまで楽しめました。

今回初めてチャレンジしたのですが、そりが滑れるコースがあることにびっくりました!

レンタルしたソリを使って、初級コースの横に並んだ、そり専用コースを走ります。そりもリフトに乗れるんです!

ホテル前のキッズパークも楽しいですが、こちらはさらにスリルを味わえるコースで小学生たちはこちらでかなり盛り上がっていました。

あ、大人の私もだいぶ楽しかったです(笑)

ここには、キッズパークが2つありますが、年齢ごとに分かれているので、小さいこがいる家族は、安心して遊べていいなと思いました。

私たちは、大きい子達が遊べるキッズパーク「ポケモンスノーパレット」で、まずはチュービングを楽しました。

傾斜が緩めときつめと2種類あり、兄妹ともに楽しめました。

スノーエスカレーターがあるので、親がいかなくても、子供だけでなんども滑れました。

他にも、おおきなかまくらがあったり、「わんぱく山」に登って遊んだり、

「雪遊びの森」で雪合戦したり・・・とにかく遊びたいものがありすぎて、

「あっちもこっちも行きたい」とうちの子たちは大忙しでした(笑)

雪山デビューにはオススメのゲレンデです。

午後に、スノーコーチというスノーモービルに引っ張ってもらって遠くまでいく乗り物に乗りました。

50kmほど出るので、まるでジェットコースター!

私と子供二人で乗りましたが、大絶叫していました(笑)

途中、「あれは、ヤドリギだよ」等、ドライバーさんが教えてくれたり、誰もいない広い場所で写真を撮ってくれたり、いつもと違った雪山を楽しむことができました。

犬ぞりよりもどのアクティビティよりも、遠くに行けるんだよ!とのことでした。

レストランはビュッフェやカレーなどあり、今回お昼ごはんはビュッフェへ。

ふとみたらWakodoの離乳食がそのまま置いてありました。うちはもう不要ですが、すごいなぁ〜と。

あと、よくビュッフェにラーメンはあるのですが。

ここは、豚骨、醤油、味噌からスープが選べるので、好みがバラバラのうちの兄妹も二人とも満足でした(笑)カレーもちゃんとお子様味もありました!

お決まりのソフトクリームも!メープル味も美味しかったです。

帰りはホテル下の日帰り温泉に入って、コーヒー牛乳を飲んで、お土産買って無料のシャトルバスで上毛高原駅まで行って帰りました。

上毛高原駅には何もありませんので、ぜひ水上高原スキーリゾートで買ってから乗り込むことをオススメします!(笑)

【※編集部追記】
上毛高原駅にはコンビニとお土産屋さん、そば・うどん屋さんがありますが、お土産屋さんは閉まるのが早いです。
そば・うどん屋さんも18時頃に閉店します。

今回訪れた場所

水上高原リゾート200

およそ200万坪におよぶ広大な面積を誇る「水上高原リゾート200」その大自然に抱...