menu

MENU

三世代でみなかみを満喫

  • facebookでシェアする
  • ツイートする
  • lineで送る

息子夫婦に誘われて、夫婦でファミーゴが主催する水上高原ゴルフコースのモニターツアーに参加しました。息子夫婦、孫、私たちの3世代での参加です。

孫たちと過ごす時間の楽しさもありますが、大自然に囲まれた場所でいくつものアクティビティを体験できるということでとても楽しみにしていました。

ゴルフやテニスをする世代なので、水上高原ホテル200のように目の前にゴルフ場があり、テニスコートもあり、温泉も自然もあるという環境であれば友人と来ても十分楽しめそうですね。

老体に鞭打って(笑)、ツリートレッキングにも挑戦しました。かなりの高さで迫力がありました。

普段ゴルフは夫婦や友人達とラウンドすることが多いのですが、孫も一緒に回ることができるゴルフ場のプランがあることに驚きです。
まだ6歳の子どもがゴルフをできるのも驚きでしたが。

孫と回るようなラウンドではゴルフを思いきりプレイすることはできませんでしたが、のんびり笑いも交えて3ホールをラウンドするようなのも時にはいいかもしれません。
まだ幼い孫と一緒に旅行先でスポーツができる場所というのは、ありそうでなかなかないかもしれないですね。

普段は三世代旅行という名のもとに子守り役として担ぎ出されることも多いのですが、子守り役としては水上高原ホテル200のように子ども達が自分達で楽しんでくれるようなロケーションだとだいぶ楽です。
目の前に芝生が広がり、危険なものが近くになく、滑り台やディスクゴルフなんかで自由に走り回ってくれていると、仮に息子夫婦から「夫婦でゴルフ1ラウンド行ってきます」なんて言われても「どうぞどうぞ~」という気持ちで送り出せそうです。